無料配布

親子関係改善の教科書を
無料で配布します

23年間、親と闘い続けたわたし
3カ月で親との関係を改善した方法
ぎゅっと凝縮して無料でお伝えします

23年間親との関係に悩み続け
自分に自信がなかったわたしが

たった3ヶ月で関係回復した方法を
詰め込んだ教科書を無料配布しています。

 

 

公式ライン友達追加ボタン

 

 

こんなことで悩んでいませんか?

  • 親との関係が悪い
  • 周りはみんな仲がいいのに、仲良くできていないのは自分が何か悪いのか

 

でも、どうすれば克服できるか

GoogleやYahoo知恵袋で調べても
実際に何から取り掛かればいいか分からないし。

実践したとしても、効果がでたことはない…

 

 

そんなあなたの悩みを解決できるよう
無料コンテンツ『毒親が変わらないなら 自分が変わればいい』には
わたしが3ヶ月間実践した方法を書かせてもらいました。

 

 

もし、あなたが親子関係で悩んでいるなら
このまま最後まで読んでいただければ嬉しいです。

公式ライン友達追加ボタン

 

 

無料コンテンツ「毒親が変わらないなら自分が変わればいい」を読めば…

  • 親との関係を修復し、家に帰ることが億劫じゃなくなります
  • 親との関係を気にしなくていいので普段の生活がより豊かになります

 

「親と普通に仲がいい生活になること」
あなたの望んでいることなら

わたしはあなたの手助けをすることができます。

 

 

この本を作った目的

このプロジェクトを立ち上げた目的は二つです。

①私自身が親との関係に悩み、苦しみ、毎日が楽しくなっていたから。

②私が親との関係を修復できたとき、この方法を伝えることで救われる人が大勢いることを確信したから。

 

 

毎日顔を合わせる親との関係は悪いというのは
人生において悪影響でしかない

 

 

それは毎日が楽しくなくなるだけではなく、

「仲良くできないのは自分が悪いのではないか」

と、自分を否定してしまうことにも繋がります。
実際にわたしもありました。

そして、ある方法を実践して、
親子関係を改善できたとき

わたしの人生は
考え方から大きな変貌を遂げました。

 

 

その方法をぜひみなさんにも知ってほしいです。

公式ライン友達追加ボタン

親子関係改善の教科書「毒親が変わらないなら 自分が変わればいい」の中身とは

STEP0.はじめに

わたしの親との関係はどんなものだったのか。
どれくらい辛い思いをしたのか。

みなさんにもある程度共感してもらえるところがあると思うので
そこをお伝えします。

STEP1. 親説学とは

「どっくす」とは何なのか。
どういうプロジェクトなのか。

皆さんに知っていただきたいと思います。

STEP2.親との関係修復の方法5選

実際にわたしが親子関係を改善できた方法を5つ厳選して
お伝えします。

ただし、親との悩みは人それぞれですが、
この方法はあなたの悩みのどこかに当てはめることができると
確信しています。

この本を読んだ人たちのレビュー

カウンセリングを受けていただいた方からの声を一部ご紹介します。

20代女性

物心ついたときからずっと
親に怒られた記憶しかなく、
ずっと自信がありませんでした。

このカウンセリングを受けて
自分は自分のままでいいんだと
思えて救われました。

10代女性

仲悪くなりたいわけではないし
むしろ仲良くしたいと思っているのに
顔を合わせるたびに毎日喧嘩で
ずっと悩んでいました。

なかなか周りにも
相談できませんでしたが、
ここで相談できて
実体験をもとにしたアドバイスを
いただけて、助けられました。

20代男性

周りの友達は親とも仲良くて
一緒に買い物に行ったりしているのに
自分は仲が良くなくて
ずっとできなかった。

ここでお話しできて
すっきりしたし
今後どうやって行動すればいいか
見えた気がしました。

 

公式ライン友達追加ボタン

わたしの過去の親子関係は壮絶

家に帰るのが嫌すぎる毎日

わたしと実母の関係が悪かったのは、物心ついた時からずっとでした。

もはや、実母は
わたしのことが嫌いでならないんだと本気で思っていたし、

大学生のときに包丁を投げつけられたとき
本当に命の危機を感じました。

そもそも母が「子供」という生き物を
あまり好きではないのだろうということは
小学生くらいで悟りました。

教室の中で暴れまわっていそうな
暴れん坊将軍な男の子たちを
ファミレスで見るたびに

ものすごい睨んでいたし

ごくごく普通の友達でさえ
無理やりでも文句をつけられて

自由に友達と遊ぶことも許されませんでした

友達にはコミュ力王と言われるくらいコミュ力は高かった
なぜ親との関係はうまくいかないのか

そんな中でも、部活で好成績を残してみたり、
大学受験を頑張って親の学歴からはありえない大学に合格してみたり

なんとか母に褒められようとしてみましたが、
惨敗でした。

でも、いろいろと頑張る中で人並みに友達もできました。

大学時代には、「コミュ王」というあだ名をつけられるくらい
友達に対するコミュニケーション能力はなぜか高かったため、

周りのみんなが普通に親と仲いいのに
わたしだけ親とは仲良くできないのはなんでなのか
本当にわかりませんでした。

帰らなくなることでさらに関係悪化

そんな毎日を過ごすと、
家への帰り道は一日の中で最も億劫な時間でした。

そして、帰りたくないがために
大学時代は毎日のように予定をいれて
極力家に帰らないようにする

そうすると、その一時は平和なんですが、
積み重なるにつれて

帰ってこないことを責められ
関係は完全に悪循環

「早くこの家からだして。」
「解放して。」

それしか考えていませんでした。

わたしを変えた大きな気づき

実母との関係が改善されないまま
わたしは大学を卒業し、社会人になりました。

そして、ある時期にわたしは
仕事の関係で心理学を学ぶことになります。

それはビジネス交渉のための心理学でしたが、
わたしは気づきます。

これを、日常の人間関係に応用しても
通用するのではないか。

そして、一番悩んでいた実母との
コミュニケーションに使用してみました。

すると…

1カ月後には

人生初の母と喧嘩なし1日ショッピングに成功!
(普通のことなはずですが。笑)

しかもその道中では
わたしの将来の話をしてみたり、
かなり腹を割って話すことに成功しました☺

3か月後には

人生初の母と1泊の二人旅へ!

わたしは母と旅行に行きたかったわけではありません(笑)

ここがゴールだったわけではない。

ただ、わたしにとってこれは大きな進歩でした。

公式ライン友達追加ボタン

この本で結果がでたのはわたしだけではありません

わたしの古い友達にRくんがいました。

そのRくんは母子家庭でたった一人の家族であるにもかかわらず
お母さんとの関係に悩み

Rくんが中学生のときにお母さんが鬱病になってしまったことで

さらにRくんにきつくあたり、
死のうとしたこともあったそうです。

そんなRくんが大学生になり、わたしはこの本を進めて、
また、実際にわたしが話を聞きながらアドバイスし、

コミュニケーションを図っていったことで
昔では考えられないくらいお母さんと仲良しだそうです。

この経験はRくんにとってもよかったと思いますし
わたしにとっても、わたしの経験を伝えることは無駄じゃないと
想えるようになりました。

わたしは親子関係で悩むあなたに
「変わるきっかけ」を与えることはできます

次はあなたの番です。

昔のわたしと同じように「親との関係」で
悩んでいる人のために進めべき道を知ってもらいたいんです。

「今更、親との関係なんかよくなるはずない…」

「どう頑張ればいいのか分からない…」

No Problem!

そんな悩みを全て解決できるメソッドが
『毒親が変わらないなら 自分が変わればいい』には凝縮されています。

公式ライン友達追加ボタン

わたしと同じように悩む人を
1人でも多くの救いたいと思っています

親子関係が悪いことによる辛さを知っているからこそ
アナタには克服してほしいんです。

『毒親が変わらないなら 自分が変わればいい』をしっかり読み、
しっかり実践すれば親子関係
は必ず克服できます。

必ず必ず必ずです。

『親子関係 克服できました!』というアナタからの声。

それがわたしの中での一番の喜びです。

これからも頑張って行きます。
その一心で、この親子関係改善の教科書『毒親が変わらないなら 自分が変わればいい』を作り上げました。

在庫がなくならないうちに
今すぐ手に入れよう

10秒で完了ー
デジタル版ならライン@で今すぐ見れる

ダウンロード方法はとっても簡単!10秒で完了。

まずは、ライン@で友だち追加をする。そうすれば、スグにデジタル版の親子関係修復の教科書にアクセスできます。ライン@では、わたしと直接メッセージのやりとりをすることもできるので、親子関係改善に関する相談もできますよ。不要であればいつでも解除することができます。

公式ライン友達追加ボタン